印刷業者との信頼

印刷を業者に依頼する

トップ / 印刷を業者に依頼する

印刷の形式の情報

印刷の依頼は通常の紙で

印刷は様々な企業にとって欠かすことのできない技術です。そしてより綺麗に、より効率よくその作業を行うためには専門の業者は欠かせません。印刷を依頼する際にはほとんどが通常の紙で発注をかけると思いますが、業者には特殊紙を扱っている所もあります。その特殊紙には厚紙も含まれているようですが、どうもこれは業者に嫌がられる紙のようです。その原因として、機会の稼働率が下がったり用紙の擦れなどのトラブルが起きる頻度が高くなるということが挙げられます。業者に発注をかける際には、できるだけ通常の紙でお願いした方が仕上がりが良さそうですね。

厚紙の注文は専門業者へ

厚紙を業務用に使うときは、一般のプリンタでは用紙が入らないことがあり、また、無理に印刷をしようとすると、紙詰まりを起こしてしいます。紙詰まりは、プリンタの故障の原因になります。そういう時は、専門の業者に依頼することを考えてみるといいでしょう。専門業者なら、わざわざ業務用の大型プリンタを買うことなく、一般のプリンタではできない作業を依頼できます。また、大量依頼をすれば割り引きをしてくれる印刷業者もありますので、さらにお得になります。大型の依頼をすれば、業者さんとの信頼も更に強くなり、さらなる値引きのチャンスが芽生えるかもしれません。